かってにコラム?

このサイトを始めたのは、情報が散らばっているし少ないからでした。

だから、楽しみながらも、少しでも「情報」にこだわったサイト作りを心掛けてきました。

だから、ブツブツ言ったり、自分の想いをブツけまくったり、してきませんでした。

でも、今日はブツブツ言います。

A.Fact…このグループは何のために作られるのでしょうか…。
Aconicさんとのコラボ企画?なのでしょうか。

それはそれで、新しいことを始めてというのは良いと思います。

でも、このタイミングでなんなんだろうか…と疑問です。

THE KINGのこの先の予定はどうなっているのでしょうか。

例えば具体的な予定がなかったとしても、今後どのようにしていくという考えなのでしょうか…。

会社とTHEKINGの運営はどういう関係なんでしょうか?

iMXインタラクティブメディアミックスさんは、日本でTHEKINGがどのように活動していかせる予定なんでしょうか?

企画は誰が提案して、役割分担はどのようにして、どう向かうのでしょうか。

 

blog, かってにコラム?, かなるびTHEKING

かなるびカナルビ/Knock Knock/THEKING

既に、2018年11月25日に音源としてリリースされているので、長期のファンには不必要なものですが、今回アルバムリリース…ディスクという形で…したので

新規の方々もいらっしゃるかしら?

と、思いまして作りました。

事務所の先輩SungHoonソンフンさんの出演している韓国ドラマ

「私は道で芸能人を拾った 나는길에서연예인을주웠다」
の挿入歌になっている knockknock

…歌詞をかみしめるとちょっとつらい曲ですが、キレイなメロディと声の歌です。

アルバムはブロコリストアで購入できます。
http://store.brokore.com/i/5201190002

EXOのチャニョルがgrowlで「3分1秒の男」なら

我らがTHEKINGのすんじぇは、このknock knockで「2分50秒のパワーヴォーカル」です。

歌が好きで歌手、歌がうまくて歌手。

プロならうまくて当たり前かもしれません。

スポーツやお稽古事がそうですが、ベストでいながらも努力を重ねていると、ある日ピョンって伸びますよね?

本人がどう思っているかわかりませんが、私はすんじぇはこの曲でグンッて伸びたと思いました。

この2分50秒の部分で、震えました。

すんじぇの声に。

いつもは、かわいいすんじぇのことを「うりすんじぇ♥」なんて思っていますが、この場面では本当に感動でした。

で、こういうすごい見せ場があるとかではないのですが、バウルもこの曲でグンッと伸びたと思います。

安定の歌声でさらに想いが入っている感じ?それがどんな想いなのかはわかりませんが、やはりバウルの声にも感動しました。

ステージではパートがありましたが、私はこの歌には최랑ちぇらんの声がコーラス以外にないと思っています。だから、THEKINGの歌の中では聴いていませんでした。

ステージではあの優しい声があって、本当に素敵なknock knockでした。

やっぱり、ディスクにステージのようにはっきりパートがあるように感じませんが、これからは聴きます。

かってにコラム?, これ知らなかった。

Moonlight / danung

言うまでもなく、danungさんはTheKingのメンバーではいらっしゃいませんが、SeJinさんとお仕事一緒にされるなどあり、押さえておきたいartistです。

とはいえ、好き好きはあると思うので、TheKingファンだからって理由で応援しなきゃならないわけじゃありません。が、聴いてみたら好きなのあるかもですし、SeJinさんが絡んでいることもあるので、情報の一つとして置きます。

Moonlight – Single

シリーズで、

  • Youth
  • Midnight Blue
  • Colorize Collection
  • Moonlight

と揃っているようです。

私が気に入ったのは、Moonlightだったから、Moonlightを購入しました。

昨日のz-sangさんも含めて、ここで急に5曲購入。ありがとうiTunesさんー。です。

※melonアプリを使ったり購入したりという裏技があるらしいのは、存じております。
しかし、私はその方法を敢えて採っていません。

私にとって、お金…も大切ですが…ID個人情報は大切です。
その部分に関して少し慎重なのでそれをアレンジすることには躊躇いがあります。