blog

THE KING penlight ・light stick・팬light

このサイト内「オリジナルペンライトの作り方」

オリジナルペンライトの作り方

に、作り方があります。

ありますが、こういうの不得意だけど、欲しいという方はご相談ください。

  • 私のinstagram accountへDMください。
    ↑DMの前にこのブログをよくお読みください。

【팬light制作の想い】

私は、THEKINGが、もっと日本で認知されてコンサートいっぱいしてくれるようになることを祈っています。

だから、

「この人たち”THE KINGざきんぐ”って言うんです。
メンバーの名前は、”せじん、ちぇらん、どんひょく、すんじぇ、ばうる”です。」

と、言いたくて팬lightを振っています。

うちわを持って応援するのも同じ目的です。

他意はなく、そんなわけなので、公式ペンライトが販売されるなら、そちらを購入するつもりです。

でも、現時点(2019年12月2日)でオフィシャルペンライトはありません。

【公式ペンライトが出来たら…】

私は、会場でソンフンさんのペンライトが販売されるという場合など、THE KINGのペンライトを持って使ってもいいかなど、問い合わせた上で利用しています。

いつか、持って行ったけど、オフィシャルなものが販売されて、

  • 「今日はオフィシャルな物しか使用禁止」

と、言われたら、このライトを使いません。☆もちろん販売があるなら、事前に知りたいですが(;^ω^)

ご相談される方にもそういう気持ちでいてもらえたらと思います。

ここでいう「そういう気持ち」というのは、想いについてではなく、

ペンライトを作ったのに、もう使えないのか?!

というタイミングにぶち当たったら、オリジナルは諦めてください。ということです。

【ご相談ください】

とは、有体に言って、得意じゃないなら、私作りますよ。
※シートのみ

ということです。

条件

  • 本体はご自身で購入できる方
  • ロゴと名前を組み合わせたシートを使いますが、会場でロゴのお咎めあったらロゴは外してくれる方
    (簡単に外せます)

本体とは…

ルイファンジャパン・ KING BLADEキングブレード X10Ⅱ(テンツー) シャイニング
http://ruifan.co.jp/pro_kb_x2neo.html

です。バージョンは違う物でも大丈夫かもしれませんが、必ず「シャイニング」を選んでください。

Amazonさん、ルイファンジャパンさんからでも購入できますが、アニメイトも置いてある場所があります。

【ルイファンジャパンさんのキンブレを薦める理由】

類似品もあって、シート入れて使えなくなさそうですが、使える保証は出来かねます。

下の写真三つのペンライトをご覧ください。

ルイファンジャパンさんのキングブレード(右二つ)の発光がいいのがわかりますか?

こだわらないならいいですが、発光のいいライトの方が私はいいので、キンブレにしました。

私のは、プリンス・プリンセスタイプなので、握りの部分が水色とピンクですが、普通のキンブレは握りの部分ホワイトです。

今探したら、プリンス・プリンセスタイプは廃盤になったのかな?
リンク探せませんでした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です